難波和彦+界工作舎
HOME 難波和彦 難波研究室
箱の家 PROJECT 青本往来記

2017年6月21日更新


箱の家 最新情報(2017年6月21日更新)


鈴木博之の遺稿集ともいえる『建築 未来への遺産』(鈴木博之:著 伊藤毅:編集 東京大学出版会 2017)が出版されます。


最新プロジェクト(2017年6月1日更新)


『リプラン東北』2017春夏号で「箱の家148:本庫HonCo」が紹介されました。

朝日新聞の書評欄で『メタル建築史』が紹介されました。評者は五十嵐太郎(東北大教授)さんです。

『メタル建築史』が発売されました。

2015年度にY-GSAで開催された連続シンポジウムの記録『20世紀の思想から考える、これからの都市・建築』が出版されました。

Four Facets of Contemporary Japanese Architecture: Theory 現代日本建築の四相の第一相「理論」が開講されました。

『建築知識』2016年10月号で「箱の家153」が紹介されました。

『新建築住宅特集』6月号で「箱の家153」が紹介されました。

4/15(金)に開催された、大阪での「建築レクチャー217」の講演記録がリリースされました。

『レム・コールハース|OMA 驚異の構築』日本語翻訳版が発売されました。

『進化する箱---箱の家の20年』の説明ビデオがYouTubeにアップされました。

『進化する箱---箱の家の20年』が出版されました。「箱の家001」が完成した1995年から「箱の家150」が完成した2015年までの20年間の経緯をまとめた本です。

縦ログ構法住宅のプロトタイプに設備システムを加えました。(要AdobeReader)

「箱の家」の設計監理の進め方について

過去の更新履歴

 

一級建築士事務所 (株)難波和彦・界工作舎

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3−16−10
(地図)

PHONE 03-3478-5579
FAX 03-3478-5686
e-mail KAI@kai-workshop.com

 

著作権など
お問い合わせ

 

▲TOP

Copyright (C) 2003 KAZUHIKO NAMBA+KAI WORKSHOP. All Rights Reserved.
No portion of this web site may be reproduced or duplicated without the express written permission.
This web site is written in Japanese only.